Amazon.co.jp ウィジェット

日記

面倒なフィルター掃除は不要!粘土の粉も無限に吸えるサイクロン掃除機を作る方法 その後

更新日:

陶工房手嶋 手嶋秀樹です。

 

 

前回のDIYで作った掃除機を2週間使ったのでフィルターの様子について紹介します。

2日に一回のペースで掃除機を使いました。

部屋以外に土間の砂の掃除に使っています。

細かいホコリでフィルターが白っぽくなっていました。

説明書によると、軽くはたくだけでいいそうです。

サイクロンの部分で、ペール缶の中に落ちずに本体のフィルターへ吸い込まれています。

 

こちらは、使う前の状態。

キレイな黄色でした。

 

本体に大きなホコリや砂利はありません。

 

 

掃除機を使っていると、たまに吸引力が落ちることがありました。

調べてみるとホースの間接部分にビニール片や葉っぱが、引っ掛かっています。

ハサミでホースの径を調節しました。

 

主にビニールテープで巻いていますが、ホースが外れることはありません。

 

フィルター掃除ですが、キレイにするにはコンプレッサーを使いました。

 

 

使ったもの

 

 

 

 

こちらは前回のサイクロン掃除機の作り方です。

面倒なフィルター掃除は不要!粘土の粉も無限に吸えるサイクロン掃除機を作る方法

陶芸のプロが教えるうまく見せるコツ・陶芸初心者からはじめる作りやすい作品

陶芸のプロが教える湯のみを作る方法・手びねり

陶芸のプロが教える箸置きの簡単な作り方!穴のあいたレンコン

 

レクタングル大




レクタングル大




-日記
-, , ,

Copyright© 陶工房手嶋 大刀洗町 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.