Amazon.co.jp ウィジェット

「陶芸初心者のコツ」 一覧

素焼接着剤の使い方

陶芸のプロが教える素焼きのヒビを治す方法・素焼接着剤の使い方

陶芸はせっかくの作品にヒビが入ったり、割れたりと失敗がつきもの! 粘土の状態なら再生可能な粘土。素焼きしたものにヒビが入ると再生できないため捨てるしかありません。 今回は接着してすぐに釉掛けが可能な素 ...

動物の作り方

【立体造形】陶芸のプロが教える動物の作り方・四足歩行ポーズの猫

手びねりで四足歩行ポーズの猫作り。 箸置きは使わないという方は、動物作りにチャレンジしてみましょう。 一個のカタマリからのばして作るので割れにくく安全です。   動物作りは、リアルにしなくて ...

絵付けのやり方

【絵付け】陶芸のプロが教える絵付けのやり方・失敗しない絵付け体験

「陶磁器に好きな絵を描きたい」 それなら素焼きをした器に鉄を塗る下絵付けが簡単! 鉄絵ともいいますね。 絵付けだけの陶芸体験も手軽でオススメ。 今回は、陶芸の絵付けのやり方を紹介します。   ...

道具土と貝殻の使い方

【本焼き】陶芸のプロが教える道具土と貝殻・棚板をキレイに使う方法

道具土とは、作品を支える土台になる粘土のことです。 目土ともいいますね。作品の底に釉薬を残したい場合に便利。 耐火度が非常に高く、湿っている状態で窯にいれても焼けます。 また、海で拾うことができる貝殻 ...

食器の梱包方法

陶芸のプロが教える食器の割れない梱包方法・ザラ紙とプチプチで安全に送るコツ

食器をダンボール箱に入れて送ったら割れていたという経験はありませんか? 食器の中でも陶器は磁器よりも欠けやすく、注意が必要です。 ネットショップでの食器販売、引っ越しの際の梱包のやり方を紹介します。 ...

釉薬の作り方

【釉薬】陶芸のプロが教える釉薬の作り方・電動ロクロで作る長石釉

2020/12/19   -陶芸初心者のコツ

陶芸で使う釉薬の作り方を紹介します。 やり方は2通り。電動ロクロなどで自動でやるのと、フルイで繰り返しこす方法です。 釉薬の原料は主に石や灰です。色があるものは金属が含まれています。   市 ...

もっと小さな家の作り方

【オブジェ】陶芸のプロが教えるもっと小さな家の作り方・ミニチュアハウス

手びねりでミニチュアハウスを作ります。 今回はもっと小さな家。高さ2cmくらい。 たくさん作ってプレゼント用にもいいですね。         【オブジェ】陶芸の ...

カフェオレボウルの作り方

【手びねり】陶芸のプロが教えるカフェオレボウルの作り方

カフェオレボウルの作り方を紹介します。 サイズは小さめの丼みたいなイメージ。 カフェオレだけではなく、スープ、ヨーグルトやアイスなどデザート用の器としても似合います。   カフェオレボウルは ...

丼の作り方

【手びねり】陶芸のプロが教える丼の作り方

  オリジナルの丼作れます。 うどんやそば、ラーメンなどの麺料理、カツ丼や親子丼などのご飯ものを入れる器としてピッタリな丼。 陶芸教室で丼を作ってみてはいかがでしょうか?   陶芸 ...

五角形マグカップの作り方

【手びねり】陶芸のプロが教える五角形マグカップの作り方

カクカクした五角形マグカップの作り方を紹介します。 角がハッキリしているとカッコイイしオシャレなイメージ! 型は使いません。手びねりだけで大丈夫! 陶芸教室で作ってみてはいかがでしょうか? &nbsp ...

Copyright© 陶工房手嶋 大刀洗町 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.