Amazon.co.jp ウィジェット

「 投稿者アーカイブ:hideki teshima 」 一覧

白化粧の使い方

【陶芸ダイエット】健康食品やサプリに頼らず知的に痩せる方法

ここだけの話ですが、陶芸でダイエットができます。 怪しい健康食品や、効果のよくわからないサプリメントは必要ありません。 痩せるためには、筋肉をつけることが大事です。筋肉が少ないと、身体のいろんなところ ...

A型看板の作り方

陶芸のプロが教える陶芸家になる方法・陶芸教室のやり方

陶芸家になりたい! 陶芸家になるには、まず陶芸教室を開くことをオススメします!   現在、会社員をしていて年齢が高いからとか、性別の違いや経験が無いからという理由であきらめる必要はありません ...

陶器の削り方

陶芸のプロが教える陶器の仕上げ方・底のザラザラを取る方法

本焼きして、窯から出したばかりの状態の陶器。 陶器は焼いた後に削らなければ使えません。 器の底や表面がザラザラして、ケガの原因になる場合があります。また、手ざわりをよくするために削ります。 &nbsp ...

醤油皿

【手びねり】陶芸のプロが教える醤油皿の作り方

2020/08/04   -陶芸初心者のコツ

刺身皿に醤油皿はセットで揃えたいものですね。 今回は、醤油皿の作り方を紹介します。   【手びねり】陶芸のプロが教える醤油皿の作り方 適当な粘土を用意。   荒伸ばしです。 &nb ...

向付の作り方

陶芸のプロが教える型を使わない向付の作り方・手びねり

およそ400年前の桃山時代の頃の織部向付。 懐石料理に使われていたようです。 向付は、型にはめて作るのが有名ですが、型を使わずに手びねりで作ることができます。     陶芸のプロが ...

コーヒーカップとソーサーの作り方

【手びねり】陶芸のプロが教えるコーヒーカップとソーサーの作り方

自宅でコーヒーを楽しむウチカフェ。 コーヒーを飲むときは、コーヒーカップにソーサーのお揃いだと嬉しいものです。 昔は、コーヒーカップとソーサーの容量は同じにしなければならないという決まりがあったようで ...

陶印の作り方

陶芸のプロが教える陶印の作り方・粘土で簡単オリジナルハンコ

粘土で作るオリジナルハンコ。 ハンコでできた凹凸に釉薬が流れて、簡単に面白いデザインにすることができます。 焼けば普通のハンコとして使えますし、焼かなくても構いません。 粘土が柔らかいうちに彫れば、力 ...

白化粧の使い方

陶芸のプロが教える白化粧の使い方・調合する方法

粉のようなやわらかな白い雰囲気が出せるので粉引(こひき)と呼ばれます。 粉引の器は使いこむごとに雰囲気のよくなる器です。 他の陶器に比べると変化がわかりやすくエイジングを楽しめるというメリットがありま ...

湿台(シッタ)を作る方法

陶芸のプロが教える削り方・5分で使える湿台(シッタ)を作る方法

面倒な削り作業。苦手な方も多いかと思います。 削っている途中作品がふっ飛んだり、中心がブレたり、底に穴があいたり。 せっかく作った作品は、削りで失敗しないようにしたいですね。   そこでオス ...

角皿の作り方

【手びねり】陶芸のプロが教える角皿の作り方・ゆがませない方法

角皿です。タタラで作ると高確率で大きくゆがみます。 手びねりで作ったお皿をカットして、四角にするのがオススメです。 同じ料理を盛り付けるにしても、丸いお皿とは違った雰囲気が出せる器。   四 ...

Copyright© 陶工房手嶋 大刀洗町 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.