Amazon.co.jp ウィジェット

陶芸初心者のコツ

陶芸のプロが教える粘土剥がしの道具

更新日:



 陶工房手嶋 手嶋秀樹です。

 

陶芸に使う道具で便利なものを紹介します。

画像にありますが、お好み焼きに使う道具です。

 

「おこしがね」っていう名前です。

ヘラ・コテですね。

 

粘土を机の上で練ります。

練る練習をしたことがある方はイメージしやすいです。

粘土がベッタリと机に張りつきます。

 

この張りついた粘土を剥がすのに、スケッパーを使います。

木のヘラよりもステンレスのスケッパーが便利です。

 

最近試したものですが「おこしがね」を使うと、とてもラクに粘土剥がしができました。

タワシなど柄つきのものがありますが、しっかりと掴むことができます。

 

料理に使わない「おこしがね」がありましたら、ぜひお試しください。

その他、ピーラーや包丁、麺棒など調理用の道具は陶芸にも活躍します。

陶芸のプロが教える粘土の硬さを変える方法・ガッチガチの粘土をやわらかーくしたい

鳴海織部ペン立ての制作中

 

レクタングル大




レクタングル大




-陶芸初心者のコツ
-, , ,

Copyright© 陶工房手嶋 大刀洗町 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.