Amazon.co.jp ウィジェット

日記

【トイレ】嫌な音を消す方法! あの音姫をウチにつけてみた

更新日:

音姫

気になりませんか? トイレの音

トイレの排泄音をどうにかしたい! 

そう思って、あのTOTOの音姫をウチのトイレにつけてみました。

実際にウチで使ってみて、とてもよかったので――

音姫取り付け方・電池交換・消音効果を紹介します。

 

 

【トイレ】嫌な音を消す方法! あの音姫をウチにつけてみた

 

目次

・音姫の取り付け方・電池交換方法

・音姫を実際につかってみた

・トイレの音は不快

 

 

音姫取り付け方・電池交換方法

音姫=トイレ用擬音装置です。最近では、お店のトイレで見かけることもありますね。

家のトイレも同じく、壁に取り付けます。

ウチでは、トイレットペーパーホルダーのおとなりに設置。

 

・必要なもの

プラスドライバーのみ。

 

単三電池4本とネジは付属品でした。

壁に設置したあとの画像なので、わかりにくいかも。

説明書に載ってます。

音姫

音姫

 

音姫の電池交換

音姫の下についている3つのネジを外す。盗難防止の、板が外れます。

そうすると電池ケースが外れるようになります。

電池ケースは両側のツメを左右から押すと、引き出せます。

 

音姫の取り付け方

外側の白いカバーは下から持ち上げると、外れます。手のマーク(センサー部分)の上の小さいネジを外す。

持ち上げて手前に引くと黒い部分がガバッと取れます。

金属板4つのネジで壁に固定。

 

 

音姫を実際につかってみた

センサーの反応する範囲は、本体から10cmくらい

トイレが狭いので、壁に寄りすぎると鳴らしたくなくても勝手に鳴ることも。

止めるボタンは手動で押します。

 

初期設定は、最大音量から一段階下になっています。

音の種類は水の流れる音と、鳥のさえずりの2種類。

音は、ただの水の流れる音ではなく、騒がしくなるように合成された音がする。

 

実際にトイレの「大」で試してみた結果、あの不快な音は気になりませんでした。

音のなる時間は25秒間です。目印が、緑色に点滅します。

また鳴らしたければ、再度センサーに手をかざします。

 

効果がなければ返品かなと不安でしたが、さすが「TOTO」ですね!

音の効果に、満足しています

 

音の大きさですが、静かにしていれば一階トイレの音姫の音が、二階まで聴きこえてきます

夜中は少し響きますね。

60デシベル~80デシベル会話から走行している地下鉄の中の音レベルです。

 

ただ、あまりにトイレに近いと、アノ音がきこえてきます。

音量は調節できるので、環境に合わせて使えるようです。

お店にあるものが普通の家にあったら、見た人が驚きそうですね。

 

 

 

 

トイレの音は不快

便秘の多い女性と、下痢の多い男性。身体のつくりが違うから、おなかの具合もちがいます。

「男のくせに」といわれそうですが、トイレの音が気になるのは女性だけではありません。

排泄音を人に聴かせるのはイヤ、きくのもイヤ。食事中には、絶対ききたくないものです。

 

壁のうすいところに住んでいるならトイレの音は筒抜け状態みたいなもの。

ひとり暮らしなら必要ないみたいですが、もしお客さんがきたら……

特に同居されているなら、エチケットやマナーのひとつとして設置するのがオススメ!

 

安心できるトイレ。

音姫を設置してから、いつも以上に落ち着きます。

 

 



 

レクタングル大




レクタングル大




-日記
-, , , ,

Copyright© 陶工房手嶋 大刀洗町 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.