Amazon.co.jp ウィジェット

日記

たった数百円でトースカンを作る方法!初心者でも簡単DIY

更新日:

陶工房手嶋 手嶋秀樹です。

 

すぐに手に入る材料でトースカンの作り方を紹介します。

高価な道具なので自作しました。

 

精密なものは数千円します。

近所のリサイクルショップにはありませんでした。

 

トースカンは陶芸で使うので精度はそれほど求めていません。

例えば手回しろくろで、口を水平に切るためのラインを引くことができます。

 



 

 

トースカンの作り方

買ったもの:蝶ネジ・蝶ナット・ワッシャ・L字とI字金具

家にあったもの:ビニールテープ・ステンレス板・角材・ネジ・ヤスリ

使った道具:ノコギリ・カナヅチ・インパクト・ドライバー・ポンチ

 

必要なものは近所のホームセンターに売っていました。

材料をバラで買うと安いので助かります。

ネジ50円、ワッシャやナットは30円以下です。

 

ネジのサイズは5mmに合わせました。

先をクリップにすると鉛筆を取り付けることができます。

 

土台は杉の角材です。

(もっと重い金属製のほうが安定します)

ヤスリをかけて整えます。

 

防塵マスクと防塵メガネが必要でした。

杉の木の粉が舞います。

花粉症なので目と鼻が大変なことになりました。

簡単なステンレス板の切り方

ステンレス板の厚さは0.3mmです。

専用のカッターなどは使いません。

 

普通のカッターで何回か切れ込みを入れて、折ったり戻したりすると手で折れました。

薄い板の場合は可能です。

とがった形にすれば、ステンレス製の刃ができます。

 

刃の反対側をポンチとカナヅチで穴をあけています。

ケガの防止にビニールテープを巻いています。

数百円でトースカンの完成です。

 

最大限伸ばしてもグラつきません。

ただ、ステンレス板が薄くてペラペラな感じはします。

蝶ネジはもっと大きめでないと手が痛いです。

 

蝶ネジと蝶ナットに変えました。

しっかりと固定できます。

DIYは素人ですが、使えるものができました。

 

私はナットの向き、ワッシャの要る場所がよくわかりませんでした。

DIYが得意な方は、もっとうまくできるでしょう。

 

すぐに必要な方、精度を求めている場合は買った方が早いです。

刃の代わりにクリップをつけると、鉛筆トースカンにもできます。

 

 



 

面倒なフィルター掃除は不要!粘土の粉も無限に吸えるサイクロン掃除機を作る方法

陶芸のプロが教えるうまく見せるコツ・陶芸初心者からはじめる作りやすい作品

陶芸のプロが教えるご飯茶碗を作る方法・手びねり

 

 

レクタングル大




レクタングル大




-日記
-,

Copyright© 陶工房手嶋 大刀洗町 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.