Amazon.co.jp ウィジェット

陶芸初心者のコツ

【手びねり】陶芸のプロが教えるブロックの作り方!子どもから大人まで簡単に作れる立方体

更新日:

ブロックの作り方

陶工房手嶋 手嶋秀樹です。

 

手びねりで作るブロックの作り方を紹介します。

立方体です。

ペンスタンドと同じように、子どもから大人まで簡単に作ることができます。

 

実際に考えて、手で作り出す作品。

ぜひ、オススメします。

 

手びねりで作るブロックの作り方

粘土を用意します。

手びねりで作るブロックの作り方

適当な大きさに粘土をカット。

両手で粘土を持って、手のひらで交互に叩きます。

粘土のカドを丸に近づける感じで、叩きましょう。

 

だんだん表面のシワがなくなってきます。

キレイな玉ができました。

 

手びねりで作るブロックの作り方

ここから四角の立方体にしていきます。

 

手びねりで作るブロックの作り方

片手で粘土の玉をつかんで、トントンと机を叩きます。こちらも軽い力で。

回しては叩いて、立方体の6面を作っていきます。

少しずつ面があらわれます。

 

手びねりで作るブロックの作り方

手びねりで作るブロックの作り方

手びねりで作るブロックの作り方

だいぶ立方体に近づいてきましたね。

粘土の柔らかいうちは、キレイなカドになりません。

 

手びねりで作るブロックの作り方

これくらいの立方体になったら、しばらく乾燥させましょう。

少し丸みアリの方が好みなら、これで完成です!

 

手びねりで作るブロックの作り方

自然乾燥です。

粘土のカタマリなので、乾燥に時間がかかります。

私は、丸一日そのまま置いていました。

 

その後、ヘラで削りました。

 

ブロックの作り方

ヘラで削ったものです。

硬そうな印象になりました。

カドがしっかりしているものはカッコイイです。

 

陶器のブロックは、ほぼ石のブロックみたいなものです。

積んで遊ぶためのおもちゃには向いていないですね。

手びねりで作るブロックぜひ試してみてください!

 

手びねりで作るブロックまとめ

・軽い力で叩く

・乾かしてからカドを作る

 

★送料無料★ 図形キューブつみき 図形 キューブ 積み木 つみき 積木 くもん 公文 KUMON くもん出版 KUMON 遊具・のりもの おもちゃ

 

遊び・体験予約ならじゃらん にて、陶工房手嶋の陶芸体験の紹介を載せております。

ぜひご利用ください。また、陶芸以外にも様々な楽しい体験が待っています!

陶工房手嶋の一日陶芸体験コースでは、ブログ以上に詳しく作っていきたいと思います!(手びねり・電動ろくろができます)

 

 

レクタングル大




レクタングル大




-陶芸初心者のコツ
-, ,

Copyright© 陶工房手嶋 大刀洗町 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.