Amazon.co.jp ウィジェット

陶芸初心者のコツ

音の出るとっくりのコツ

更新日:

陶工房手嶋 手嶋秀樹です。

 

音の出るとっくりを作るコツです。

エックスサーバー

ある程度のくびれがあれば音は鳴ります。

あまり首の部分が太いと音が出ません。

 

焼いたときに口があまりに狭いと、使いにくいです。

水やお酒を中に入れる際、口からあふれます。

手にもって使うものなので薄く作りましょう。

 

電動ろくろで作るときは、はじめに筒型に挽きます。

薄くなるように延ばすと、膨らませることでより薄くできます。

 

とっくりは中から膨らませる際「柄ゴテ」を使います。

指は届きません。

 

木のコテは自作できます。

・目の細かい板

・電動ノコギリ

・木工やすり

・紙やすり

とっくりは音だけではなく、手に直に伝わる振動が面白いです。

水切れですが、ダラダラとこぼれます。

ガラスや金属のようにピタッと止まりません。

 

人気記事です。

ハンドメイドでネット副業!陶芸のプロが教える箸置きの作り方(レンコン)

面倒なフィルター掃除は不要!粘土の粉も無限に吸えるサイクロン掃除機を作る方法

もっともっと満腹感を得たい!食器を使うだけで痩せる・小さな器ダイエット



 

レクタングル大




レクタングル大




-陶芸初心者のコツ
-,

Copyright© 陶工房手嶋 大刀洗町 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.