Amazon.co.jp ウィジェット

日記

【DIY】オススメの自作PCスピーカー!3万円で揃えるバックロードホーンスピーカーの作り方

更新日:

オススメの自作PCスピーカー

陶工房手嶋 手順秀樹です。

 

 

最近はスマホ、タブレット、PCでよく音楽を聴きます。

でも、なんか音がよくない!

ならPCスピーカーを自分で作りましょう。

 

私は、手軽さを求めたので専用のスピーカーボックスを買いました。

完成まで2時間。低音を出せるバックロードホーンスピーカーを作ります。

 

自作PCスピーカーといっても実際に作るのは、音のでる丸い部品ではありません。

時間をかけてベニヤ板でDIYをされている方もおられます。

 

買ったもの

FOSTEX製のスピーカーボックスです。

木の箱です。中身は迷路のようになっています。

左右LとRが必要なので2つの箱を使います。

ベニヤ板で作ると、一畳分の広さが必要です。

 

 

スピーカーにくっついている部品・スピーカーユニットですね。

これだけに配線を接続しても、音量のちいさなかすれたような音しか出ません。

箱は必要です。

 

 

アンプです。

電源スイッチと音量調節があります。

 

 

スピーカーケーブル。ある程度長くないと、動かすのに不便です。

私は、5mくらいに調節しています。

 

スピーカーボックスとアンプをつなぐためのバナナプラグ。

ネジがついており、回すと外れます。(金と銀の部分)

マイナスドライバーで内側のネジを2本外して電線をつなぎます。

 

 

買ったものは全部で約3万円でした。

 

使った道具

・ペンチ

・ドライバー(+と-)

・カッター

・クラフトナイフ

・油性マジック

ハンダや圧着ペンチは使いませんでした。

 

Amazonを利用しています。

毎回、ダンボールの開封・折り畳みって大変。

 

スピーカーボックスとユニットの組み立て方

オススメの自作PCスピーカー

油性マジックで印をつけます。点4つ。

 

オススメの自作PCスピーカー

スピーカーボックス付属のネジを半分くらいまで締めましょう。

表面がもりあがってくるので、ネジを外します。

 

もりあがりをカッターで切り取ります。

 

スピーカーボックスの中から出ている線とスピーカーユニットをつなぎます。

赤と黒を同じ色同士、正しくつなぎましょう。けっこう硬いです。

ネジを締めて完全に取り付けます。

 



 

 

スピーカーケーブルの皮(被覆)の取り方

スピーカーケーブルの皮を取る作業です。

電気工事士の資格を持っている人は、きっと得意でしょう。

 

バナナプラグの方は2cm、アンプの方は1cmの皮を取りました。

 

線の端から取りたい長さのところでグルッと一周切れ込みを入れます。

切れ込みから線の端までさけるように、縦に切れ込みを入れます。

線の皮だけをペンチではさんで、ひっぱります。

 

線の端はバラバラに広がるのでネジってまとめています。

切れ込みが深すぎると線が何本か抜けます。

 

専用の道具があればキズつけずに皮が取れます。

 

スピーカーとアンプの接続

オススメの自作PCスピーカー

スピーカーボックスの裏です。

元から差し込み口がついています。ここにプラグを接続しましょう。

赤と黒に色分けされているので、正しく接続。

 

アンプの後ろ側です。

スピーカーケーブルを直接かませています。

こちらも赤と黒正しく接続。

 

残りは電源とPC側に接続しましょう。

電源をつける順番ですが、PCを起動させて少し待ってからスピーカーをつけます。

スピーカーをはじめにつけていると、PCの起動と同時にブツッと音がします。

 

耳に衝撃がくるので危険です!

 

自作PCスピーカーを試す

画像はとりあえず並べてみただけです。箱の色も気に入っています。

早速PCにつないで試しました。

同じ曲で聴いてみるとタブレットでは、ほとんどきこえない低音まで出ています。

 

通りの低音でした。同じ曲なのに違うものに感じます!

 

低音は下の四角い穴からでてきます。

あまり耳を近づけると、だんだん痛くなるので注意が必要です。

また、良い音を聴きたい場合は耳の高さとスピーカーの高さを合わせましょう。

 

陶器のスピーカーと、木製のスピーカーを比べたいと考え作りました。

耳の痛みがイヤなのと、身軽さが好きなのでヘッドホンよりもスピーカー派です。

私は、ほぼ毎日音楽を聴いています。

 

毎日使うものに対して3万円、完成しているものはもっと高いです。

金額的に安いか高いかは、人それぞれですがもっと早く買っていたらと思います。

 

今回は、なるべく安くすむような組み合わせにしています。いろいろな組み合わせを自由にお試しください。

 

参考にした本です。

さまざまなスピーカーの作り方が載っています。

「スピーカーは、なぜこの構造でないといけないのか?」非常にくわしく解説されていました。

 

 

次はベニヤ板で箱から作ってみたいと思います。

バックロードホーンスピーカーは、あまり市販されていないことも大きな魅力のひとつです!

 

 

陶器バックロードホーンスピーカーの試作品。

陶器のスピーカーボックス

面倒なフィルター掃除は不要!粘土の粉も無限に吸えるサイクロン掃除機を作る方法

レクタングル大




レクタングル大




-日記
-, ,

Copyright© 陶工房手嶋 大刀洗町 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.