Amazon.co.jp ウィジェット

ブログのすすめ

【ブログ】100記事書いた人のブログを継続するための簡単なコツ!おすすめドメインサービスとサーバー

更新日:

ブログを継続するための簡単なコツ

陶工房手嶋 手嶋秀樹です。

 

ブログ初心者から始めて、半年が経ち100記事超えました。

毎日ブログ更新はできていませんが、まだまだ続けています。

継続するためのコツを紹介していきます。

 

この記事はブログを始めたけれど、なかなか続かない方を対象に書いています。

 

ブログを継続するためのコツ

 

目次

・ブログのネタは仕事から見つけよう

・文章を書くために写真を撮ろう

・ブログの成果はすぐに現れない

 

ブログのネタは仕事から見つけよう

私は陶芸家なので陶芸の記事を中心に書いています。

あたりまえのことのようですが、大切なことです。

 

仕事=他の人よりも詳しい=ネタが非常に多い=ネタ探しがラク

 

実際にやっていることは、とても強力な武器となります。

しかも、その仕事に詳しい人がブログを書いているなんてことはマレです。

 

自分とまったくかかわりのない内容を記事にしても、おもしろくない・どこかで見たようなものになってしまいます。

流行りの記事・トレンドネタもいいですが、長い目でみると効果は小さいでしょう。

仕事の記事は書きたくない人もいるかとは思いますが、非常に有利なネタです。

 

私の書いた記事ですが、陶芸のプロが教える湯のみを作る方法・手びねりを例にします。

手びねりで湯のみを作るだけなら、全国の陶芸家・陶芸教室の方ができるでしょう。

使えるものを作るだけなら、それほど難しくはありません。むしろ簡単な方です。

 

けれども、手びねりで湯のみを作って、その内容をブログに書いている人数はそこまで多くはありません。

陶芸のプロが教える湯のみを作る方法・手びねり

 

だからこそ今がブログをはじめるチャンスです!

 

他の人が先に、同じような記事を書いていても構いません。

また、無料ブログは制限が多くはじめから独自ドメインの取得、サーバー契約をおすすめします。

以前無料ブログを数か月やっていて、WordPressで一から作り直しました。ひとつずつひとつずつやれば、問題なく書くことができます。

 

ブログをはじめるなら、まず

独自ドメイン=ネット上の住所

サーバー=ネット上に公開するためのサービスを決めないといけません。

 

 

まず独自ドメイン=ネット上の住所です。

【お名前ドットコムで世界にひとつだけ、オリジナルの名前をつけましょう】

私はお名前ドットコムでtoukoubouteshima.workに決めました。シンプルに陶工房手嶋のローマ字読み。

名づけセンスの良い人がウラヤマシイ。

 

アドレスhttps://こちらに自由に名前をつけることができます.com/

(アルファベットや数字)

.workは.comと同じようなものです。他にも.netとかがあります。

知名度・人気にもよりますが価格は違います。

はじめたばかりの方には、あまり違いはありません。

 

私は、安い.workを選びました。

.workってあんまり聞いたことがないでしょう?

どのくらい安いのかというとたったの1円です。(いまのところは)

 

ただ、ドメインの更新料が毎年かかります。

ドメインサービスにより、更新料が違うので先に確認しておきましょう。

料金は、はじめは安くあとから高くなるといった感じです。

 

わからないときの対処法もしっかりと載っていて、私にも簡単に登録できました。

「こちらに自由に名前をつけることができます」なんですが、誰かのドメイン名と全く同じものはダメです。

簡単に言えば、早いもの勝ちなんですね。

 

気になるときは、お名前ドットコム内で検索してみましょう。同じものがないか、すぐに検索結果が出ます。



 

次にサーバー=ネット上に公開するためのサービスです。

 

 

 

WordPressとはブログを書くための無料のソフトです。私もWordPressでブログをかいています。

便利な機能が欲しければプラグインを追加することで、すぐに利用できます。

無料のプラグインだけで、じゅうぶんです。

 

 

サーバーはドメインと違い毎月ごとに料金がかかります。

1年や3年など、まとめて料金を支払うと月々に比べ安く済みます。

私は様子をみたかったので1年契約をしました。他にもいろいろなプランが用意されています。

 

データを大量に扱うならクラウド型が安心です。

バックアップは助かります、何時間も何十時間もかけたものが一瞬で無くなるのはイヤですからね。





 

 

文章を書くために写真を撮ろう

ブログを継続するための簡単なコツ

 

私は本をよく読みます。

読みやすい本は文章と絵のあるものです。

文章だらけだとちょっと遠慮してしまいます。

 

ブログ記事も本と同じです。

せっかく書くなら、読んでもらえるような記事を書きましょう。

写真は読者側だけでなく書く側にとってもメリットがあります。

 

それは、写真にあわせて説明するように書くことができるからです。

また、目で見ることで頭の中でイメージ化されます。

文章だけでは、頭の中がゴチャゴチャしてしまいます。

 

わたしは陶器を作る方法を載せています。

記事を書く前に決めたものを作ります。

1場面ずつ撮りました。

 

慣れてきたら動画もいいですね。

 

私の場合、陶芸教室で教えるように説明するだけなので非常にラクでした。

いつもよりスラスラと文章を書けます。

 

ブログの成果はすぐに現れない

ブログを書く目的ですが、自分自身の広告のため、アドセンスやアフィリエイトでの収入のためが大半でしょう。

私自身も同じです。

 

「ブログ初心者は、100記事書こう!」

「得意なこと好きなことを書こう!」

 

私の書いた記事数は現在96記事ですが、100記事書く・得意なことを書くというのは正しいと思います。

後日100記事超えました!

グーグルで検索すると、私の書いた記事が一部上位に出るようになりました。より、人の目に付きやすい状態です。

 

どんな記事が読まれるのか、実際に調べものを検索するとわかります。

ふつうは検索結果の上位1〜2ページくらいしか見ません。

 

PV数=何記事読まれているか、も日々増えています。

PV数が増えるほど収益を得るチャンスが増えます。

 

グーグルアドセンスもようやく1,000円超えました。

アドセンスは8,000円以上にならないと1円も振り込まれませんが。

 

ブログをはじめてすぐは、誰からも読まれません。読まれない状態が長く続きます。

このまま誰からも読まれないんじゃないかとさえ思えてきます。

 

成果はホントにジワジワと現れます。PV数が増えたり減ったりです。

単純に増え続けることはありません。

諦めずにブログを書き続けましょう!

 

アナリティクスで読者を調べると、記事を誰かが読んでくれていることがわかります。

日本全国各地です。リアルタイムで表示されます。

嬉しいような恥ずかしいような。

コメントをはじめて頂いたときは非常に嬉しかったです!

 

読んで頂きありがとうございました!

 

ブログを書くことについて詳しい内容は、書籍またはネットで調べるのがオススメです。

各社有料のブログを書くためのサービスが「うちがオススメです!」とネット上で宣伝しています。

月に数百万円という数字も見かけます。本当かウソか。

私自身、使ったことがないので本当に儲かるのかはわかりません。

 

高額なサービスを利用したのに、結局赤字になる可能性もあります。

 

 



 

遊び・体験予約ならじゃらん にて、陶工房手嶋の陶芸体験の紹介を載せております。

ぜひご利用ください。また、陶芸以外にも様々な楽しい体験が待っています!

陶工房手嶋の一日陶芸体験コースでは、ブログ以上に詳しく作っていきたいと思います!(手びねり・電動ろくろができます)

 

 

レクタングル大




レクタングル大




-ブログのすすめ
-, , ,

Copyright© 陶工房手嶋 大刀洗町 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.